21歳で借金4億ある僕の人生を語らせてください

1: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 01:18:31.21 ID:o0JT78mT0

よろしくおねがいします。


3: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 01:20:12.70 ID:P1Ma9W7d0

ネムネムだから起きたらまた、来るよ


5: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 01:24:13.29 ID:mStOORuO0

遅い
立て逃げか


6: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 01:25:00.85 ID:o0JT78mT0

いやスレ立て代行だ。依頼から8分で立てたのだが。


7: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 01:25:07.02 ID:X3kyP4PZ0

スレ立てありがとうございました!

初のスレ立て、書き溜めもないので、グダグダすると思いますがご容赦ください。


8: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 01:27:14.50 ID:X3kyP4PZ0

まず、スペック

21歳東京都内大学生
顔はフツメンだと思いたい


9: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 01:29:04.12 ID:j4ghyXxv0

どうやったらその歳でそんな借金できんだ?
FXか連帯保証人か負債相続かな


11: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 01:31:29.88 ID:X3kyP4PZ0

まず、私は地方のそこそこの商屋の名家の長男として生まれました。跡取でしたので、幼少から勉強詰めで小6位には高校の学習過程くらいは終わらせていました。


13: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 01:34:44.88 ID:o0JT78mT0

いや私も期待してたりする。

自己破産とかできなかったのかな?


14: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 01:34:58.86 ID:X3kyP4PZ0

>>9
負債相続です


中学に入ったあたり、父が度々長い間いなくなることがあり、帰ってきては酒を飲みながら愚痴をこぼすようになりました。


15: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 01:37:53.40 ID:j4ghyXxv0

>>14
お家のために周りが相続放棄させてくれなかった感じか


16: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 01:40:34.11 ID:X3kyP4PZ0

私で13代目だったので、無論私も家督を継ぐ気だったのですが、これはまずいのではないかと思うようになり、資産をこっそり調べてみたところ、父が新事業を起こしては失敗、失敗の連続で半年ペースくらいで3000万ずつくらい消えていたことを知ります。


17: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 01:42:55.48 ID:onXRbVjd0

負債相続ってお断りできるやん


20: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 01:45:24.68 ID:X3kyP4PZ0

>>そうですね

それで、せめて自分が学生のうち自分が食いつないでいく分はじぶんで稼がなければと思い、学校にも行かず働くようになりました。
といっても、アルバイトなんかでは、到底足らないのは目に見えていたので中学の頃の私は当時はやっていたネットオークションでの転売からはじめました。


21: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 01:46:25.96 ID:mStOORuO0

しっかりしてるなww


18: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 01:43:02.19 ID:j4ghyXxv0

>>16
13代ってすごいな
300年くらい続いてんじゃないの?


22: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 01:52:28.59 ID:X3kyP4PZ0

>>18
確か江戸時代の享保の役?位からだったと思います。

授業にはでなくても頭には入っていたので、留年しない程度の登校しかしなくなり、ずーと仕入れては売り仕入れては売りを繰り返してきました。(まだこのころは会社自体は黒字でした)
ちょうどそのころの中学3年生になったあたり、隣の席の子に告白されて付き合うことにしました。この子をAとします。


26: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 01:59:04.06 ID:X3kyP4PZ0

そのころ小学5年生から3年間くらい嫌々付き合っていた子がいたのですが転校から疎遠になり自然消滅したばかりだったので、開放感からか2つ返事で快諾しました
繋いで、転売のほうも順調で10万は毎月稼いでいました。
このころは、天狗になっていたと思います
テストも常に3位以内には入っていましたし


27: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 02:03:37.29 ID:X3kyP4PZ0

ぼくは、自分の家がいずらかったのでしょう。かなり頻繁にA子の家にいさせてもらいました。
彼女の家族は私を温かく迎えてくれました。Aの両親や親戚の方に飲みにつれてもらったり、彼女を年下の従弟とデュエマなどして過ごしていました


24: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 01:57:49.87 ID:iqfVJtTu0

職種までは覚えていないが、中学生の社長って今は亡きズームインかなんかに出てた記憶があるけどまさか・・・?


29: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 02:13:57.17 ID:X3kyP4PZ0

>>24
私ではないと思います。父は昔はよくメディア露出していましたが

とりあえず県内の進学高に適当に入学したころ父に判子を持ってくるように言われました私所有の財産がいくらかあったのでそれを手放すということでした。父はものすごくおぼっちゃん気質で私は嫌っていました。

父のスペックを出しておきます
×何かわからない離婚歴
一浪し当時1点10万円の私立大裏口
卒業後祖父の会社の子会社の社長で初任給60万
15の私ですら採算が取れないとわかる事業を決行そして反省もせずとめどなく繰り返す


30: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 02:17:19.93 ID:mStOORuO0

ちょwww
笑っちゃ悪いけど名家の血筋は宿命だからしょうがないよな
っていうか>>1はよく秀才に生まれついたね
家柄の底力か


28: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 02:05:30.56 ID:mStOORuO0

飲みにって中学で?フランクだなあ


31: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 02:19:18.11 ID:X3kyP4PZ0

>>28
そうです。時効ですよね(笑)

そのころ焦りだした私はもっと稼がなくてはと思いグレーな転売もするようになりました。まあ詐欺みたいなことですね。
最初はおいしいおいしいとやっていたのですが、まあ深刻なトラブルにあい今までの利益を見事溶かしてしまいました


32: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 02:20:42.08 ID:tjx58s1V0!

父親のクズっぷり


34: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 02:26:12.76 ID:X3kyP4PZ0

まあ自業自得だったんですけどショックでたまりませんでした。

Aの話に移ります。
とりあえずスペック

156センチ46キロ
そこそこ可愛い致命的なバカ
彼女の母が若いころにやり捨てされてできた娘で母は新しい男と別居中(重要)

前述した飲みに行った両親も厳密には彼女の母親そしてその彼氏といった感じです。


33: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 02:20:43.25 ID:M//9IKMM0

名族の生まれか
袁紹のようだな
名族の名族による名族のための世の実現のためがんばってくれ


37: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 02:37:18.87 ID:X3kyP4PZ0

>>33
私は三国志には明るくないのですが袁紹は順当に破滅したような…

Aの家には、彼女の祖母と叔母さんの3人そして少し離れたアパートニに彼女の母と男といった感じです。祖母がAの面倒はほとんどすべてみていましたね

Aはそのような境遇でAの母は男にだらしのない人でしたので、よく両親からは、なんでそんなどこの馬の骨とも知れない女と付き合っているんだと散々罵倒されていました。
両親を敵視していた私は、そんなのA自身には関係ないじゃないかとむきになっていたのですが


35: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 02:28:34.49 ID:mStOORuO0

なんか>>1>>1で危うい感じも
スピード出すぎちゃって何でもないカーブではみ出しちゃうような気も


39: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 02:49:52.65 ID:X3kyP4PZ0

>>35
友人によく言われていました。今になってそうだったなとようやく思いますね…

Aは愛されずに育ったのでしょう、5分メールの感覚がなければ泣き出し、女友達が私を呼び捨てにしただけで怒り出す子でした。

一方100万単位のお金を失ってお先真っ暗になり、父の会社が赤字転換したことも重なり鬱っぽくなった私は、少々重荷に感じていたAに一方的に別れようといいました。


42: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 03:05:08.38 ID:yoOg0obi0

23で借金600万あって途方に暮れてる俺には勇気の出るスレだ。頑張れ。


47: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 03:25:32.38 ID:B1oMPUEG0

まぁまぁ面白い
俺もMAX7億ちょいあった借金が6年で完済して今は20億くらい資産ある
がんばれよ

ヒントやる
CIC、全銀協、プロパ、不動産


49: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 03:28:26.25 ID:M//9IKMM0

>>47
ヒントと言わず事細かに仔細を


50: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 03:45:02.39 ID:AOFlsMdZO

>>49
過払い金請求の訴訟かいな?
借金のことで全銀協に相談するんかな


52: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 10:22:33.87 ID:NPqwLvynP

>>42
俺も23歳で200万借金あるけど、お前のおかげで頑張れる気がした


53: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 11:22:17.44 ID:+MG6TRFY0

ミナミの帝王で金額が跳ね上がると感覚が狂うと
200万は大金だぞ?


55: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 11:36:59.57 ID:eyv6I+W4O

200万って大金なのか、ちょっと狂ってるかもしれん


56: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 12:07:32.91 ID:nzKHZxUsP

俺は33で借金20億あるよ
自営だけど


57: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 13:15:32.62 ID:E7iSRi4B0

オレは36歳で貯金が25億あるよ
トレーダーだけどね


58: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 13:50:09.63 ID:+Dnlav53P

>>57が4億あげれば解決か


61: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 18:59:03.12 ID:X3kyP4PZ0

スペック
21歳♂
172 49
東京都内某準一流大学生()
フツメンだと思いたい
借金約4億2000万円wwwwwwww
弟二人
名前をTとする。


62: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 19:01:53.56 ID:X3kyP4PZ0

1992年某日、東北のある市に生を授かる
ある程度の血筋をもつ商家の13代目跡取り(たぶん)長男として生まれました。
幼稚園まではそのような気概はなく、小学校に入ったあたり貸家から新築の家に引っ越し、床が大理石だったり吹き抜けに馬鹿でかいシャンデリアがあったりでなんとなく金持ちなんだなくらいにしか思ってませんでした。


63: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 19:04:52.29 ID:X3kyP4PZ0

9歳になり代理人?(だったとおもう)の立会いの下なにかの書類に拇印を押して、わたしが
「ぼくはなにをしたの?」
と母に聞いたら
「おじいちゃんたちがねTにお金をのこしてくれたんだよ」
といっていました。確かそこで私は、自分のルーツをだいたい把握したのだったとおもいます。


65: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 19:13:01.52 ID:X3kyP4PZ0

かたや私は、幼稚園の頃、父の同級生の娘であり、私の幼馴染であった女の子(以後R)に初恋をしていました。家族ぐるみの付き合いでしたので、休日はよくその子の家まで遊びに行ってシルバニアファミリーをして遊んでいた記憶があります
小学二年生の頃Rが突然入院しました。私自身髄膜炎で入院していたこともあったので(あれめっちゃ痛い)、まあよくあることだろうとおもって楽観視していましたが、見舞いに行くにつれだんだんRはやつれていきました


67: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 19:18:14.69 ID:X3kyP4PZ0

結局彼女と理科の授業を受けることは叶いませんでした。治療でたくさん注射を打っていたら体力がなくなってしまったと聞かされました。葬式で同級生が泣いている中、私はただただ冷めていた
そんな気がします


68: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 19:19:20.88 ID:mStOORuO0

なんか始まってたと思ったら何だ何だおいおい


69: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 19:20:16.06 ID:X3kyP4PZ0

それからは私はひたすら勉強をしました。たぶん家に帰っても平日6時間はやっていたかな。おかげで中学二年生には高校過程英数は一通り網羅していましたから
小学5年の時には初めての彼女ができました。同じクラスで生徒会に一緒に入っていた子(以後S)でした。私は当時かなり内気な性格でSはものすごく快活な子でした


70: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 19:23:18.41 ID:X3kyP4PZ0

先述のこともあったのか異性に対してネガティブな私は、三度彼女の告白を断りました。ぼく足が速かったのでこのときはモテ期だったなーwwww
しかし、その後小学校の超絶リア充女子グループに体育館裏に呼び出されます(小学生でありながら、プリクラさらに学区外へも行くという禁忌を犯す集団)


71: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 19:25:49.13 ID:X3kyP4PZ0

「Sはねー来年大坂に引っ越すの!つきあってあげなきゃかわいそうでしょ!」
リア充グループのリーダーの理不尽な叱咤に私はただうなづくことしかできませんでした。


72: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 19:29:12.49 ID:X3kyP4PZ0

そんなSも引っ越し電話も来なくなり自然消滅したかに思われた中学3年生の夏、僕はただただ開放感に浸っていた。そんなときに隣の席のAから告白されます。

Aのスペック

156 48 Aカップ 丸顔
そこそこかわいいとおもいたい
一人子
犬が大好き


73: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 19:30:09.77 ID:FisQT5Lz0

成人の書く文章とは思えん
小中学生の妄想のようだ


74: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 19:31:19.76 ID:X3kyP4PZ0

私は2つ返事で快諾しました。学校の授業は途方もなく退屈で精神も体力ももてあましていましたから。
Aは俗にいうメンヘラ?でメールは5分開けようなら泣きわめき、女友達が私を呼び捨てしようものならキレるそういう子でした。
といっても、それは私を必要としてくれることであるわけだし、自分の許容範囲内ではあったので最初は嬉しかったりもしたんだよ


75: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 19:32:22.04 ID:mStOORuO0

女性遍歴が半生記の軸になっててワロタ
いいよいいよー


76: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 19:35:04.22 ID:X3kyP4PZ0

家はというと、高校に入る頃家庭の状況か芳しくなくなってきました。(あれ?最近親父見ないなあ)と思っていると何か月かして帰ってきては、
「東京で新事業してたわーwwww3000万逝ったわーwwww」って笑いながら帰ってきます。それが何回も繰り返しに
僕は怒りと焦りがごっちゃになります。だってそうでしょ?3000万って大金だよ?なに笑ってんだよ


77: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 19:37:12.01 ID:X3kyP4PZ0

僕は、自分の家のことを調べました。あれよあれよとでてくる父の本質
 隠された離婚歴
 一浪して当時1点10万円のM大学裏口入学
 卒業後祖父の子会社の社長で手取り60万
 15の私でもわかる採算の取れない事業の数々
 そしていうことを聞かない役員の解雇


78: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 19:38:38.12 ID:mStOORuO0

離婚が隠れてるってどんな境遇で育ったの?


79: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 19:43:14.34 ID:X3kyP4PZ0

>>78
家にはどうしても跡取りがほしかったらしいので父にはそれなりに女の人がいたらしいですね


80: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 19:44:29.98 ID:mStOORuO0

>>79
母親を知らずに育った?
>>1が生まれる前の話??


81: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 19:46:39.92 ID:X3kyP4PZ0

ゲーテの言葉を引用するなら「活動的なバカほど恐ろしいものはない」

早急に首をつって生命保険で補鎮していただきたい!と思っていても仕方がない
とりあえず学生のうちの食い扶持、学費は自分で用意しようと思い働くことに
といってもアルバイトじゃ足らないしそもそも禁止な自称進学高校()に入学していた私は、当時流行していたネットオークションサイトでの転売をはじめました
このころはストリート系が猛威を振るっていてジョーダンなりシュプなり流していましたね。本当に簡単に儲かって天狗になっていました。
億の損失を出し続ける父をしり目に真面目に勉強するきも無くした私は、だんだんと学校にも行かなくなり家にも帰らなくなりました。


82: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 19:56:00.18 ID:X3kyP4PZ0

>>80
母はいますよ。
ただ父のほうに離婚歴がいくつかあって初めての子供(私)が出来た今の母親が彼の最後で現在の妻ですね
父が私の母親以外の方々と結婚していたことにショックを受けたということです


84: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 19:58:58.75 ID:X3kyP4PZ0

そんな時に居場所を与えてくれたのはAでした。
毎日毎日Aの家に行き彼女の家族も私を快く迎えてくれました。Aの年下の従弟とデュエマをしたり、飲みにつれていってもらって潰されたり、自分の家よりAの家にいたと思う


85: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 20:02:24.33 ID:X3kyP4PZ0

彼女の家に
曾祖母(付き合って2年後他界してしまった)
祖母(スナック経営、ダンス教室の先生、Aの育ての親、料理がウマイヤバイ)
叔母(もうすぐ三十路の独身OL、お姉さんといわないと怒られる)

犬(おれにめっちゃあたっくしてきてびびる)
そして少し離れたアパートに
母(とりあえず美人)
男(坊主、ムーンウォークがとくい、酒好き)


86: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 20:04:56.32 ID:X3kyP4PZ0

Aは母がやり捨てされてできた子であると、そして今はいい男を見つけて近くに別居しているということでした。
彼女は愛を受けて育たなかった、だからここまで依存するのだろうとなんとなくわかりました。ただ別に仲が悪いわけでもなく、休日には一緒にショッピングに行くし、見た目は普通の親子そのものでしたが


88: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 20:17:55.85 ID:X3kyP4PZ0

ただ俺の両親はそれを快くは思わなかった。なんでそんな血筋のよくわからん奴と付き合うのかと両親そろって僕を罵倒するんだ。
かたや親父は経理にお袋を置いてやりたい放題、たぶん俺も意地だったんだろう。青二才の俺はAといることで反抗した気になっていた。
どんどん家計が傾く中突っ走る親父にその背中を押し続けるお袋、俺は焦った。
いままで数十万の利益で満足していた俺は、もっと危ないものを流した。スーパーブランドのフェイク


89: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 20:20:20.39 ID:X3kyP4PZ0

高校も最初は週に1日休む程度だったのに半分くらいに二年生のころには減っていました。
幸い勉強は頭に入っていたので全然大丈夫だったのですが、何かの模試で学年1位になりそっからぷつりといかなくなりました。無駄だと思ったんです
毎日仕入れ連絡発送繰り返しAと遊ぶ、Aは毎日会わないと気が済まない子でしたから
転売もものすごく儲かった、そこら辺のサラリーマンがちっぽけに見えるくらい。まったく罪悪感なんてありませんでした。だってこっちは何億とすってるんだぜ?数百抜いてもいいじゃんって
ちなみにこのころにクラナドを見てアニオタに(笑)


90: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 20:22:03.34 ID:eBr8/P8l0

スーパーフェイクはどこで仕入れたの??


91: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 20:22:50.37 ID:X3kyP4PZ0

三年になりAの母と男が結婚し一緒の家で暮らし始めました。
Aは再三「弟ができるのだけは勘弁してほしい」といっていました
「私たちも早く結婚したいね」とも


93: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 20:27:03.95 ID:X3kyP4PZ0

>>90
転売している時につながりを持った方に1枚かませてくれるように頼みました


94: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 20:29:05.57 ID:X3kyP4PZ0

近くして父に印鑑を持ってくるように言われました。どうやら僕名義の財産を手放すとのこと。このときは怒りに震えました
そして秋に差し掛かるころ焦りもあったのかかなり強引に流していたものですからトラブルが発生しました。何とか鎮火はしましたが、結構な資金を失って意気消沈しました
父の会社も赤字転換し、私はふさぎ込みAのことをだんだん重荷に感じるように


95: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 20:32:36.12 ID:X3kyP4PZ0

暫くして私は、Aに別れを切り出しました。「これこれこういうことがありまして、もう、Aと付き合う余裕が自分にはないと」
現実逃避するのにいっぱいいっぱいでした。Aとは連絡も取りあうし機会があれば遊ぼうそういう条件で別れることを受け入れてもらいました。
それからはパチ屋に雀荘に入りびたり、センター試験一週間前から机に向かいまたパチ屋雀荘二次試験一週間前から勉強の廃人コース
そして置きに行った東京のB欄国公立情報学部にうかり大震災でごたごたしながら東京に出てきました。もう三年も前なんですねwwww
Aと同じ大学に行っていた友人からすると窓にAとぼくの相合傘書いてたりまあいろいろやばかったらしいですが


96: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 20:37:02.53 ID:X3kyP4PZ0

とりあえずここまでが昨日の分の整理しなおしたぶんです

ウイスキー飲みすぎて気持ち悪くなってきたのでちょっと吐いてきます


97: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 20:38:24.13 ID:lhCc8ntiP

そんなおやほっといてAと幸せな道進めばよかったのに

家なんかほっとけよ、馬鹿だなぁ


98: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 20:41:10.27 ID:X3kyP4PZ0

>>97
それについては続きがあるので今から書きます

よかった見てくれる人がいて嬉しいです


99: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 20:43:59.25 ID:X3kyP4PZ0

ここから大学編?です

最初はとても楽しかったんです。人がたくさんいてレジャーも女も腐るほどあったし、なにより家を出れたことがうれしかった。
借金が自分はものすごく嫌いで奨学金とか絶対借りたくなかったんですよね。かといって学費家賃生活費etcかかりますからハイエナで稼いでました。
このころはエヴァとかノーマル機もそれなりに拾えましたし

そうやって一年のゴールデンウィーク友達もできてサークルも入ってそれなりに暮らしてたころ
来ちゃうんですよね


101: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 20:46:28.25 ID:X3kyP4PZ0

Aが…
「やっぱり私にはTが必要なの」「私今専門学校に通っているんだけど、東京に就職する!」
なんで彼氏でもない僕のところに来るのか、その行動力の恐ろしくもありましたが、その執着心の強さにある意味感銘を受けました。
今思えば愚かだったのでしょう。私は、(この子と一緒に居れさえすればいい)そう思ってしまいました。
Aが来るまであと2年間、Aを幸せにするだけの力がほしかった


105: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 21:09:24.21 ID:X3kyP4PZ0

そっからはもう働きづめでした。留年しない程度大学へ行き、1日10時間は仕事して毎月30,40は稼いでました
夏休みには、婚約届を市役所でもらい記名等すませて彼女に預けました。
加えて父の会社が回らなくなり、彼は彼でそれらを凍結しまた新しい会社を立ち上げたようでした。
人手不足だったので、私も関東方面の営業に駆り出されました。
春二年生になり20になった僕は、FXを始めました。


106: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 21:12:35.97 ID:mStOORuO0

酒のほうが気になるわ
内臓と頭 壊すからヤケで飲むの止めとけよう
どうせ効きゃしないだろそんな酒


107: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 21:19:41.90 ID:X3kyP4PZ0

去年の6月僕は、多忙な生活と常に金策に追われる日々の過労で倒れノイローゼ気味になっていました
A専用のウィルコムが鳴るたび、イライラしてでなくなるようになりました
ただ6月下旬Aはこちらでインターンがあるとのことで僕の家に来ることになっていました
彼女に会って元気をもらおう、また1年やりきろう。そう思っていました


108: 忍法帖【Lv=12,xxxPT】(1+0:8) 2013/06/19(水) 21:22:03.69 ID:8xaTdkbD0

>>105
ああ…やっぱりFXなのか…


109: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 21:24:20.89 ID:X3kyP4PZ0

>>106
そうですよね…

忘れもしない6月24日Aが東京に来ました。
初日は適当に買い物に付き合い、夜家に戻るとAが怪訝そうな顔をして言いました。
「私、Tのことが好きかどうかわからなくなった。」


110: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 21:29:02.79 ID:X3kyP4PZ0

頭が真っ白になった私は
「ああ、そうか」そう言うことしかできなかった。
Aはというと、ごく普通に私の家で生活していました。
ただ前のAと変わったことそれは、やたらAが携帯をいじるようになっていたこと


112: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 21:35:31.19 ID:o0JT78mT0

FXか・・・・


113: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 21:36:34.93 ID:X3kyP4PZ0

「なにをしているの?」私は問いかけました。Aは新しい女友達ができたとそういって登録名と履歴を見せてきました
Aはだんだんエスカレートしてして言って、次第には僕が寝るとすぐにだれかに電話をするように
察しはついていたのですが、Aは肌身離さず携帯を持ちロックをかけていたため確証は持てなかった。この時点でだいたい黒なんですけどね


114: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 21:38:36.00 ID:nzKHZxUsP

FXに失敗してバナナうんこぱくぱくもぐもぐwwwwwwwww
とのたまったやつのコピペ思い出した


115: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 21:38:56.98 ID:X3kyP4PZ0

<<108
<<112
FXについては後述します


116: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 21:41:21.18 ID:X3kyP4PZ0

そんな仮面夫婦のような関係が3日たった朝、彼女がシャワーを浴びに行った際携帯を布団の上においていきました
僕は、止まれなかった。すぐに携帯をパソコンにつなぎロックを解除しメールデータを抜きました。
初めて情報学部でよかったそう思ったきがしますwww


117: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 21:43:24.46 ID:X3kyP4PZ0

Aが最初見せてきたものはフェイクでした。
中には、僕の知らない男とのやり取り、その男との写真
「まじ、東京とかだるい。はやく○○にあいたいよー」「○○だいすきー」
メール一覧を見たとき吐きました。泣きました。


118: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 21:45:56.30 ID:X3kyP4PZ0

Aが何も知らずシャワーから出てきて私を一瞥し
「見たんだ、さいてい」
「もうやっていけない」
「出てってよ」


120: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 21:48:00.26 ID:X3kyP4PZ0

なぜか僕は僕の家を追われました。
その足でバーに行きマッカランを二本あけます
ここから酒におぼれます


122: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 21:53:15.70 ID:X3kyP4PZ0

Aはこちらで2週間インターンがあったのでぼくは帰るわけにもいかず、居酒屋と友人宅、カラオケを回って1週間ほど潰しました
やたら脳が覚醒していて一睡もできなかった。気づいたらライターで手をあぶったりもしてました。死にませんでしたけど
そんな時Aから連絡が来ます「お金ないから貸してよ」


124: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 21:56:27.45 ID:X3kyP4PZ0

家に帰り数万置いた私はその足で実家に帰りました。まあ1週間で酒を飲み暴れ続け泣きわめき、友人に迷惑をかけまくっていたのでもう世話になるのは悪いと思ったので
実家につき、ぼくは真っ先にAの友人を囲いました、Aの友達、家族はみんな私の味方にしました。機転だけは効くんですよね昔から


125: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 22:00:25.91 ID:X3kyP4PZ0

Aが実家に帰ってくるころになったので私は、東京にかえることにしました。ただ一人になるのがどうしようもなく怖かったのでちょうどそのころ地元で暇そうにフリーターしてた
中学時代の友達(以後K)を連れて帰りました。そのころAからは「みんなに言ったでしょ?信じられない!」などの謎のメールが来るようになったので、それらはAの友達に
静かに転送していました


126: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 22:00:57.29 ID:mStOORuO0

すでにこの段階でぐちゃぐちゃだなもう


127: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 22:03:44.79 ID:X3kyP4PZ0

実家に帰りもれなく留年確定した私は、とりあえず金と時間だけはあったのでKと遊びまくりました

しばらくしてAが「フラれたったwwww」と連絡が来たので静かに着信拒否にしました


129: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 22:07:39.13 ID:X3kyP4PZ0

>>126
すいません

Kの母がそろそろ帰って就職しなさいコネがあるからということでKは地元に帰ります
ついでになんだかもう疲れ切った私は、一緒に地元に帰り9月某日に自殺することにします


130: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 22:08:04.71 ID:89LV1vrK0

これ、ほんの一年前の話なんだよな
こっからどう借金に繋がるのか…


131: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 22:14:44.94 ID:X3kyP4PZ0

Kに自殺をほのめかしていた私は、母に強制的に精神病院に入れられます
適応障害とアルコール中毒で


132: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 22:15:04.94 ID:yonnTUFh0

森見作品展好きそう


134: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 22:18:14.74 ID:X3kyP4PZ0

精神病院の中の話は割愛しますね
それでまあ何とか退院までこぎつけて東京に戻りすることがなかったのでとりあえずFXを再開
3か月パソコンとにらめっこして聖杯にたどり着くこれが2月ですか


135: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 22:19:22.35 ID:nzKHZxUsP

>>134
いや精神病院の話割愛するなよ
借金より知りたいわ


136: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 22:25:46.45 ID:X3kyP4PZ0

>>132
作家さんですか?機会があれば読もうと思います

最初は相場でお金が増えていくのも楽しかったのですが、いままで金に執着してきて何も残っていないことを思い出し
金稼ぎにうんざりしました
そこで先週いくら借金があるのか債務整理しに銀行に行ってきたのですが4億2000万の借金があった
いまここです


138: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 22:31:34.13 ID:X3kyP4PZ0

>>135
そうですかじゃあ書かせていただきますね

9月某日僕も相当荒れていました
いつも通り実家でずっとウイスキー片手に壁にヘッドバットしていたら両親が来て
「精神病院にいこう。頼むから」といわれ2日後自殺する気満々だった私は、どうせカウンセリングだろなんておもいつつ彼らについていきました


139: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 22:31:44.43 ID:yonnTUFh0

んん?
それは>>1名義の借金?


140: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 22:32:00.54 ID:mStOORuO0

いつどう負債相続したん?
それ相応のトラウマイベントがあるのかと身構えてたのだが


142: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 22:38:20.73 ID:X3kyP4PZ0

そして診察室につくやいなや、大柄の看護師?に
「はい、ベルトはこちらになりますねー」と促され
「あっ、はい」と言ってベルトを差出す
???となっている僕は奥のほうに連れて行かれ
「ここが部屋になりますねー、トイレの水を流すときは読んでくださいねー」
ここで察する
「ああこれ入院かよ」


143: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 22:41:48.67 ID:sQHP2D+jP

両津は200億借金あるからまだまだまだな


144: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 22:51:04.75 ID:rFoO6mDk0

精神病院ってガチで拘束されるの?


145: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 22:51:10.38 ID:X3kyP4PZ0

>>143
両津そんなにあんのかよwwwwwwでもなんか彼商売の才能あったような気が
>>140
>>139
正確にはまだ、まだ生きている会社があったからそれフル稼働させて全部背負っていこうと思って債務整理しに行ったら思ったより詰んでてとりあえず退散してきた5日前


146: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 22:53:20.62 ID:X3kyP4PZ0

でも逃げられるもんでもない
僕も何かしらには判子押してるし

>>144
ガチされるおもったよりガチ


149: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 23:03:08.98 ID:X3kyP4PZ0

とりあえず診察があるまで待機
呼ばれる。自殺に使える道具はおろか身動きとれない
比較的落ち着いていた私は、一刻も早くここから抜け出すことを決意
診察になる
看護師「どうしてここにいるかわかる?」
俺「ああ、死にたい死にたいといっていたからかな、と思います」
看護師「どうして死にたくなったのかなあ?」
俺「最近の若者ってすぐ死にたい死にたいって言うじゃないですかwwwあれですよあれwwww」
看護師「ご両親心配なされていましたよ?」
俺「ごめんなさい僕も疲れていたのかと思います。反省してます」
と俺氏フランクな少年に努めることで印象を上げていく作戦


151: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 23:11:27.17 ID:X3kyP4PZ0

院長との診察は困難を極めた、相手もプロだ
50代後半のおばさん、ぼくがあまりにも好青年キャラでしゃべるとよけいなことまで言いかねない
こちらのテンションを上げすぎると躁うつ病患者と認定され刑期が伸びる恐れがある、
ここは女を口説く時と同様、気づいたら私の子と話してたわ戦法を決行
比較的落ち着いた態度で僕の両親が心配していたという話題から院長の息子さんの話に話題を持っていきフィニッシュ


154: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 23:18:49.74 ID:c0FM6vxL0

どうやって生活費稼ぐんだ?


155: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 23:20:03.30 ID:+ya+l9xrO

>>153
まだ精神科通った方がいいな


156: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 23:21:12.70 ID:mStOORuO0

2回ぐらい聞きそびれてたのだが
>>105の婚約届って婚姻届と違うの?
これってどうなったん?


157: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 23:22:57.45 ID:X3kyP4PZ0

>>154
今ですか?fxの聖杯があるので為替市場が開かれている限り食い扶持を失うことはないと思います
ただもう飽きてきましたが


158: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 23:26:19.46 ID:X3kyP4PZ0

>>155
看護師の彼女が今いるのですが再三言われますねでももうあんなところに戻りたくない!
>>156
すいません婚姻届ですね、市役所まで一人で行って貰いました。めっちゃどきどきしましたね


160: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 23:29:05.37 ID:mStOORuO0

ヤケ酒あおる理由が無いじゃないか
それヤケ酒じゃなくてアル中じゃね?


161: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 23:31:00.54 ID:DaX/bPGhP

>>157
聖杯おしえてください


162: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 23:31:31.97 ID:X3kyP4PZ0

とりあえず診察を終えた俺は、しばらくして診断書を受け取る

診断 適応障害、アルコール中毒
これからお酒についての10回のカリキュラムを受ける
退院は3か月後を予定
不服がある場合弁護人に連絡を取ることができるしかしそれが病気に差し障る範囲だった場合こちらは制限をかけることができます
薬は酒を飲まなくなる薬、抗不安剤?みたいなやつ

みたいな


163: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 23:35:18.89 ID:ATkT96Ri0

今はもう地元にいるの?
東京にいるなら、是非会って飲みながらお互いの話をしたいなあ。
俺も何年後かには親の家業を継ぐつもりで今は東京で働いてるんだ。


164: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 23:35:33.29 ID:X3kyP4PZ0

>>161
テクニカル組み合わせてバックテストしまくれば見つかると思いますよ!
>>160
ヤケ酒?大丈夫です意識ははっきりです


166: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 23:37:34.11 ID:lhCc8ntiP

借金自分で作ったもんやん
負債相続ちゃうやん


170: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 23:41:18.85 ID:X3kyP4PZ0

>>166
よくわかりませんが後に僕が責任を問われるポストにいることは間違い無いでしょう。


167: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 23:37:35.52 ID:X3kyP4PZ0

>>163
東京にいますよ機会があれば是非
ただぼく西のほうですがww


168: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 23:40:28.76 ID:wsOjD+x40

まとめの人俺を赤にしてくれえ!!!


169: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 23:40:50.78 ID:hPxzFF7V0

FXの話しも聞かせて。


174: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 23:52:51.30 ID:X3kyP4PZ0

>>171
FXでは負けてませんよプラスです
ってか採算とれる実力がある前から追証発生するようなレバでは流石にしてないですし

相続放棄っていってすむ環境なのか一応代々のしがらみなので

>>169
はい、ゆっくりになると思いますがご容赦を


172: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 23:46:14.89 ID:X3kyP4PZ0

診察も終わり比較的落ち着いたと判断された私は相部屋に移されます。

4人部屋で
いつも本ばっかよんでるじいちゃん
社交的なオッチャン
そして190センチオーバーの見た目怖そうなやつ(35歳)
↑後の僕の相棒(以後コージ)


173: 名も無き被検体774号+ 2013/06/19(水) 23:47:10.74 ID:mStOORuO0

なんか展開キタ


175: 名も無き被検体774号+ 2013/06/20(木) 00:02:01.41 ID:X3kyP4PZ0

とりあえず部屋の方に一通りあいさつを済ませた俺はベッドに座り込む。

まずいこのままでは雪が降るまでこの塀の中だ…

そんな時迎えのベッドからオレンジジュースが飛んでくるびっくりするとそれはコージが投げたものだった
「お前のこと気に入った、とりあえず飲めよ!」
この塀の中携帯電話はおろか鉛筆などの私有物は禁止
オレンジジュースなどの高価なアイテムをたたでくれるというのか…
俺はオレンジジュースにつられる低俗な民になってしまうものかっ!


176: 名も無き被検体774号+ 2013/06/20(木) 00:05:20.24 ID:X3kyP4PZ0

「俺は今からあいつに懐柔されるんだな…」

そうして俺は空になったオレンジジュースの紙パックをごみ箱に捨てた


177: 名も無き被検体774号+ 2013/06/20(木) 00:15:31.07 ID:mlyhj9tRO

支援


178: 名も無き被検体774号+ 2013/06/20(木) 00:15:39.53 ID:hO0sA2egO

>>176
AAや断酒会に行ってないんなら
ギャンブラーの自助会でも行ってきたら?
文章からヤバイ臭いしかしないんだけど


179: 名も無き被検体774号+ 2013/06/20(木) 00:16:48.39 ID:2HQpr/gm0

4億の借金は返済期限いつまでなの?月いくらとかで返済していってるの??


182: 名も無き被検体774号+ 2013/06/20(木) 00:28:05.62 ID:w5xQinJM0

>>177
ありごとうございます!
>>178
酒はひかえるべきですね…ただ飲まないとやっていけなくてついつい…
ギャンブル依存症ではないですよここ2か月なにもしてませんし、しっかり統計とって期待値ないとしませんから
AAってのはよくわかりません、すいません
>>179
お金はないので返済はできないです.
金融関係の借金については担保を競売したのち債権を売ってもらう形になりますかね


180: 名も無き被検体774号+ 2013/06/20(木) 00:20:30.27 ID:FhjiDLUg0

俺の半分以下の年齢なのに修羅場踏んでるなー 才能もあるよね。
人生の密度高すぎだろ。
興味深く読んでいるよ。


181: 名も無き被検体774号+ 2013/06/20(木) 00:26:39.01 ID:mlyhj9tRO

親父の保険しだいで、いくらまで借金へるかね

まだ実際に相続してないわけだし、保険金も考慮すりゃちょっとはマシになるんじゃねーの?
あと、>>1は人運ないから
少なくとも信頼できるカウンセリングとかで話とかした方がいい


183: 名も無き被検体774号+ 2013/06/20(木) 00:35:28.36 ID:w5xQinJM0

>>180
励ましの言葉ありがとうございます。私もできればもうちょっとゆとりある人生を歩みたかったのですがね

>>181
彼の生命保険については調べてないですが期待できますかね…
現在の僕がパソコンに張り付いてだいたい年2000いかないくらいしか稼げませんから途方もないです

カウンセリングは受けたいのですがそのまま精神に強制入院みたいなことにならないか不安で


185: 名も無き被検体774号+ 2013/06/20(木) 00:41:54.73 ID:mlyhj9tRO

収監て言葉悪いな、気分悪くさせたら悪い


186: 名も無き被検体774号+ 2013/06/20(木) 00:41:54.86 ID:w5xQinJM0

煙草まで奪ってしまったら精神に差し支える、そう判断されたわたしは1日一箱のタバコを得ることができた

1日3回の食事の間基本的にはこーじと喫煙所に行くか、看護師の好感度アップのためフリーペースにいるお年寄りたちと戯れて過ごす


187: 名も無き被検体774号+ 2013/06/20(木) 00:45:28.99 ID:w5xQinJM0

>>185
いえいえ、アドバイス痛み入ります
一回行ってみようかな


188: 名も無き被検体774号+ 2013/06/20(木) 00:52:50.69 ID:hO0sA2egO

>>187
アル中と診断されてんのにAAも知らないの?
真面目によくなる気ないでしょ


190: 名も無き被検体774号+ 2013/06/20(木) 01:00:38.58 ID:w5xQinJM0

>>188
アスキーアートかと思いました。
アルコホールリンクスってそんなにメジャーなんでしょうかね


191: 名も無き被検体774号+ 2013/06/20(木) 01:07:02.38 ID:w5xQinJM0

>>189
なるほど、たしかに自分も躁うつ病らしいなって思いますし、孤独感はすさまじいですね。
同じようなもしくはそれに準づるような障害をもつコミュニティーに参加することで、その不安から逃れるということですね


192: 名も無き被検体774号+ 2013/06/20(木) 01:24:45.30 ID:w5xQinJM0

続けますよ?

すれ違う看護師には
「今日も美人ですねー、こんなところに入院できて幸せだなー」
と愛想を振りまき、
朝は早起きして病院のアイドルのウサギたちの小屋を掃除し、
おばあちゃんが食べ物をこぼそうものなら布巾を持って駆け付け、
うつ病のおじちゃんをオセロに誘い負けて機嫌を取る。

ある日院長から言われる
「T君が来てから病院が明るくなったよ」

クックック…計画通り……


193: 名も無き被検体774号+ 2013/06/20(木) 01:57:34.35 ID:hVPN7xlrO

>>1 酔いつぶれて寝たのか?w
では空気読まずにw

>>190
2chでいうAAならアスキーアートだよなw

>アルコール依存症で言われるAA(アルコホールリンクス)
アルコール依存症当事者とその家族なら知ってる可能性大
叉は福祉/医療/心理学系の最近の学生なら(30歳未満)大学で習っている筈
AAの12のステップは依存症関連の基礎?として多方面で使われているからな

>>1、アルコール依存症と(アル中)診断された時点で、一生一滴のアルコールも口にしてはいけない、とキツく言われなかったか?
言われても尚「酒でも飲まなきゃやっておれん」のだとしたら、早めに手を打った方が賢明かと(マジ)


198: 名も無き被検体774号+ 2013/06/20(木) 03:19:30.61 ID:6R5Ii1WE0

密度が濃すぎる人生だね
でも書き込みを見ると1の実力があるから成り立ってるんだと思う
年2000稼げる同年代なんて千人に一人もいないだろうに


201: 名も無き被検体774号+ 2013/06/20(木) 22:57:21.88 ID:vzX5cN+f0

一よおねがいだから、東京にいるなら
浅草の雷門メンタルクリニックと言うところに行ってみてくれ
本物の精神科の先生に会えれば、
苦しめてるものから、解放される。自分を、周りを手放すスキルが得られる
精神科の先生を騙そうとしてククク…とかやってるうちは、まだ病んでいるんだよ
東京の西とあったから遠いかもしれないが


posted by クマ速 at 12:00 | Comment(0) | 質問ある?系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。